西日本最大級の園芸センターを持つ国華園オンラインショップ

【お知らせ】メンテナンスによる一時サービス停止のお知らせ。
平素は「国華園オンラインショップ」をご愛顧いただきありがとうございます。
下記日程でシステムメンテナンスを行います。メンテナンス中はサイトの閲覧ならびに、ご注文手続きができなくなります。
メンテナンス終了次第サービスを再開させていただきますので、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど何とぞよろしくお願い申し上げます。
◆メンテナンス予定時間:2018年11月20日(火)・13:00~14:15頃まで◆


大人気商品
販売終了間近
大人気商品
注文殺到中
新発売
ネット限定
 
注文殺到中
ネット限定
大人気商品
注文殺到中
新商品
大人気商品
かにポイント祭

商品カテゴリー

HOME> アーチ・フェンスについて知ろう!

アーチ・フェンスはガーデニングに欠かせない!


ガーデニングでは、さまざまなガーデン用品などを取り入れることができます。
ガーデン用品と一言に言っても多種多様あります。
そこでここでは、アーチやフェンスについてご紹介していこうと思います。

ガーデニング好きの中には、やはりアーチやフェンスを設置している人は多いです。
ガーデンという限られた空間の中に、アーチ・フェンスなどがあるだけで雰囲気はガラッと変わりますよ。

もちろん、お庭の広さによって置くアーチ・フェンスは選ぶ必要があります。
幅や高さなど、商品ごとに異なるのでしっかりと合うものを選びましょう。
また商品によって異なるのは、幅・高さだけではありません。
当然「デザイン」に関しても異なってきます。

お庭をどういった雰囲気にしたいのか、ということも考慮してアーチ・フェンスは設置するべきです。
アーチ・フェンスとまとめていますが、いろんな種類がありますのでご紹介していきます。
今回ご紹介するのは、下記の5つになります。

・フェンス
・オベリスク
・トレリス
・アーチ、アバラーチ
・パーゴラ

それぞれの特徴を捉えて、自分好みの素敵なガーデニングを行なっていきましょう。



フェンス


ガーデニング用品のフェンス
ガーデン用品のフェンスは、大きさ・デザイン・素材など多種多様です。
鉄製・アルミ製のフェンスが一般的です。
ある程度の重量があるので安定感が高く安心して設置できます。
植えている花などの保護としても使用することができます。
また防犯としての役割も果たしてくれるので、花壇まわりなどに置くと良いでしょう。

大きさに関しても、高さ約50cmのものから約180cmのものまでさまざまです。
フェンス1つひとつのデザインなどにもこだわっているので、お庭のアクセントとしても使えます。

中には、エレガントな雰囲気を感じさせるデザインのものもあります。
ヨーロッパ風のガーデンを目指している人は、そういったフェンスが良いでしょう。
反対にシンプルなデザインのフェンスもありますよ。
花壇の飾り程度に……と考えている人は、シンプルなものが良いかもしれません。

花壇にお花を植えているだけで、何だか寂しいと感じている人はフェンスを設置してみてはいかがでしょうか。
それだけでグッと存在感が増して、魅力的な花壇・カーデンに仕上がると思いますよ。

ちなみにフェンスによっては、折りたたむなど可動できるタイプのものもあります。
うまくレイアウトを考えて設置すれば、より理想のガーデンに近づけることができるでしょう。



オベリスク


ガーデニング用品のオベリスク
ガーデン用品の中には、フェンス・アーチの仲間として「オベリスク」という商品もあります。
みなさんの中には、オベリスクと聞いてもどんなものかピンと来ない人もいるかもしれませんね。

そもそもオベリスクというのは、古代エジプトの太陽の神を象徴する石柱を指します。
上部に向かって細くなっており、先端部分はピラミッドのような形をした四角柱です。

ガーデン用品においては、石柱ではなく鉄製のフェンスのようなものです。
モニュメントに近いイメージといえばわかりやすいでしょうか。
フレームなので中の空洞部分が見えるようになっており、そこに植物などを置くことも可能です。

オベリスクによっては、フレームにデザインが施されているものもありますよ。
たとえば、わらび模様になっているものから、蝶々、小鳥などさまざまです。
とてもかわいらしく、お花たちとの相性も抜群です。
オベリスクにツタなどを巻かせることで、より素敵な空間を演出できるでしょう。

今のお庭が平面的でおもしろみがないと感じている人にはおすすめです。
オベリスクによって、お庭を立体的に仕上げることができますよ。
ぜひオベリスクでメリハリのあるおもしろいお庭演出をしてみてください。



トレリス


ガーデニング用品のトレリス
ガーデニングが趣味という人の中には、トレリスという言葉を聞いたことがあるという人もいることでしょう。
ガーデニング専門店やホームセンターによっては、同じような商品でもラティスと呼ぶことがあります。
基本的には、ラティスとトレリスは同じものです。
いずれも日本語では、「格子状のもの」という意味になるのです。

ただ一般的にラティスというと「ラティスフェンス」を意味することもあります。
これは、四角い枠の中に格子状に板が張られているフェンスのことです。

その一方でトレリスの方も、ラティスとは異なる意味合いで使われるようになりました。
ガーデニングにおいて、格子状のフェンスというのは、つる・つたを絡ませるために使われることが多いです。
その中で植物の誘引に使用するフェンスやパネル、スティックなどをまとめてトレリスと呼ぶようになりました。

そのため、トレリスと一言に言っても多種多様な形状のものが存在します。
上で書いたようなフェンス状のものからパネル、スティックのようなもの。
さらに半円になったトレリス、上部に向かって扇状に広がるトレリス。
お庭の雰囲気などと合わせて、設置することができるようになっています。



アーチ・バラアーチ


ガーデニング用品のアーチ・バラアーチ
ガーデニングが趣味という人の中には、好きなお花があるかもしれませんね。
たとえば、バラが好きという人は非常に多いのではないでしょうか。
バラと言ってもさまざまな品種がありますので、いろんな品種を植えるのも楽しいものです。


人によっては、お庭に並べた鉢でバラを育てている人もいると思います。
しかしせっかくなら、アーチやバラアーチを設置して誘引するのもおすすめです。
まるでイギリスの宮殿にあるお庭のような雰囲気に仕上げることができるかもしれませんよ。

アーチ・バラアーチで誘引することで、バラのトンネル、アーチを作ることができます。
そんな素敵なアーチをくぐって、ガーデンへと入りたいものです。
ただアーチ・バラアーチを用いた誘引は、少しテクニックが必要です。
ガーデニングを始めたばかりの人にとっては、少し難易度が高いかもしれません。
上手く巻くように気をつける必要があるからです。
それにバラの品種によって、枝の固さや花の大きさなども異なります。

まずは、ガーデニングの楽しさやコツを知る必要があるかもしれませんね。
誘引は、アーチ・バラアーチ以外にも、トレリスやオベリスクでも可能です。
いろんなガーデン用品を駆使して、素敵なお庭つくりをしていきましょう。



パーゴラ


ガーデニング用品のパーゴラ
フェンス・アーチ類の中には、「パーゴラ」という商品もありますよ。
パーゴラの種類にもよりますが、基本的に大きめのものが多いのでお庭の広さを考慮して購入を検討しましょう。

パーゴラは、よく公園などにも設置されているものです。
藤棚が有名な公園などでは、このパーゴラをよく見かけますよ。
こちらもこれまで紹介したトレリスなど同様、誘引に使うことができます。

素材としては、鉄製・アルミ製のものや木製のものもあります。
植物にもよく映えるので、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

素材やデザインによっては、和風・洋風どちらにもマッチしますよ。
パーゴラを購入する場合は、自分のお庭の雰囲気と照らし合わせて選ぶと良いでしょう。

フェンス・アーチ商品には、さまざまなジャンルがあることがわかったと思います。
まずは、自分のお庭をどのような雰囲気にしていきたいか考えることが大切です。
そのイメージを意識して、合うフェンス・アーチを選ぶようにしましょう。

誘引としてだけではなく、小鳥の羽休めの場所としても設置してみては?
小鳥が集まるガーデンなんて、とっても素敵ですよね。



商品一覧

関連コラム
ガーデニング資材について アーチ・フェンスについて 用土・肥料 その他について
園芸便利グッズについて 鉢・プランターについて オーナメントについて
花台について 菊資材について ガーデニング用品について
コンポスターについて    
このページのtopへ