西日本最大級の園芸センターを持つ国華園オンラインショップ

【商品価格表示についてのおことわり】
一部、商品の販売価格変更に伴い、オンラインショップ内の表示価格の変更作業を行っております。
その為、ページ内の表示価格とご購入ページ内の価格が一部異なる場合がございます。
商品の正しい販売価格は、ご購入ページ内に表示しているものとなります。しばらくの間ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださますようお願い申し上げます。

商品カテゴリー

HOME> 植木鉢の選び方と通販商品のご紹介

植木鉢の選び方・最適な大きさや素材など


素焼き鉢

鉢はインテリアとしての側面を持つほか、植物の栽培に直接関係する要素でもあります。園芸店や通信販売では実に様々な種類の植木鉢が売られていますが、どんな観点から選択すれば目的にかなったものが手に入るかをご紹介します。

1.サイズを選ぶ…最も重要なサイズの考え方です
2.材質を選ぶ…素焼き鉢、プラスチック鉢それぞれの特徴と選び方です
3.目的・用途から選ぶ…育てるものや目的から考えます
4.鉢そのものから選ぶ…弊社商品の特徴の紹介です


1.サイズを選ぶ

◆サイズ表記の号=寸=およそ3cm

鉢のサイズ

よく鉢のサイズを4号、5号などと表記しますが、この数字は鉢の直径(外寸)を意味します。号は寸と同じ意味です。また1号=約3cmです。
たとえば5号ポットは=5寸ポット=15cmポットと同じものです。
欲しい鉢に表記がない場合は、何号相当か考えてから買いましょう。

普通鉢は直径と高さが大体同じなので、5号鉢は高さ、直径がおおよそ15cm前後です。ただしデザイン上そうでない鉢、浅鉢、深鉢などの高さはこの限りではありません。

「○○号」と書かれていても一番近いサイズという意味で表記されている場合もあり、実際のサイズは表記とぴったり一致しない場合もあります。


◆「苗より一回り上」が適切なサイズ

はじめの植木鉢のサイズは、苗の大きさより一回り(1~2号)大きな物が適切です。そして根詰まり(鉢の中でこれ以上根を伸ばせない状態)が深刻になる前に、また一回り大きなサイズに植え替えていきましょう。

「始めから大きなサイズを選べばよいのでは?」という疑問が浮かんできますが、苗より極端に大きい鉢を使うと問題が起きやすくなります。

植え替え
根の張りが足り無い場合、鉢の一部分からしか水を吸い上げる事ができません。すると土が乾きにくく過湿状態となり、それが根腐れを引き起こす原因となることなどが考えられます。

▲目次へもどる

2.材質を選ぶ

◆栽培性や置き場所などに影響します

鉢は様々な素材のものがありますが、メジャーなのは素焼き鉢とプラスチック鉢です。
暑い場所や、動かさずに栽培するなら素焼き鉢がおすすめです。
頻繁に動かしたいならプラスチック鉢が選択肢に入ってきます。


素材の特徴
素材 通気性 透水性 重さ 装飾性 水持ち
素焼き鉢
プラスチック

素焼き鉢系の鉢にはテラコッタ鉢などの外観に優れた鉢が存在します。
また素焼き鉢は少しだけ空気や水を通す性質を持ちます。それにより鉢の温度をある程度調整してくれ、暑さで植物が傷むのを和らげてくれます。

プラスチックは水や空気を通しませんが、逆に水持ちが良い素材です。
またプラスチック鉢には割れにくく軽いという特徴があるため、動かしやすいのが長所です。頻繁に鉢の位置を変える場合は負担の少ないプラスチック鉢が適しています。


▲目次へもどる

3.目的・用途から選ぶ

◆果樹、花木は草花や野菜より大型の鉢を

草花や野菜などはサイズに限りがあり、鉢植えでも十分育ちます。しかし果樹や花木はそれらと比べると元々大きな植物のため、よほど大きな鉢でなければ限界まで育ちません。鉢のサイズが生長の限界を左右します。
大きく育てたいなら、相応に大きな鉢で栽培しましょう。

逆に小さな鉢で育てれば木の生長を抑えられますが、全く植え替えないとやがて根詰まりが起きます。

◆鉢のデザインや雰囲気も重要なポイント

栽培面以外にも、お庭や玄関のイメージ作りには当然見た目も重要です。
テラコッタは見た目に美しいデザインの物が多く、雰囲気づくりにとても役立ちます。
自分のお気に入りの道具を使うことも園芸を楽しむポイントとなります。気に入った鉢にぴったりの植物を探す、という順番でも良いでしょう。


▲目次へもどる

4.鉢そのものから選ぶ

◆実際のアイテムを見る

今まで紹介してきた観点を考慮しつつ、目的の用途に合った鉢を選んでみてください。弊社では素焼きやプラスチック以外の素材でできた鉢も取り扱っております。

1.テラコッタ鉢

素焼き鉢の一種。駄温鉢に近い性質を持ちます。デザインやサイズが豊富でオシャレなのが魅力です。オリーブなどを育てるのには特にピッタリ。
弊社では2種類の鉢を販売しています。

・パキスタン鉢

・ベトナム鉢

2.スリット鉢

プラスチック鉢の一種ですが、角に空いたスリットをはじめ様々な工夫を凝らした構造で、植物の根を健全に育てる効果がある特殊な鉢。
鉢植えで植物を育てると発生する、「サークリング」という根がぐるぐる巻きに伸びる現象を抑制します。
どんな植物にも使うことができます。

3.ニュー菊鉢

国華園オリジナルのプラスチック製鉢です。大きな排水穴が空いているため、排水性や通気性が抜群。非常に丈夫で、軽くて使いやすい鉢です。
菊栽培にもってこいであるほか、野菜や花、果樹、花木など幅広い植物の栽培に適しています。

4.駄温鉢

素焼き鉢の一種でポピュラーな植木鉢。普通の素焼き鉢にはやや劣りますが、空気や水が素材を通り抜けられるため通気性・排水性良い鉢です。

5.ビッグ鉢

プラスチック製の鉢で、果樹や庭木に適した大型サイズです。25L~45L型はブルーベリーやキイチゴなど、60L型は温州みかんなど、100L型は柿やイチジク、サクランボなどに適しています。
もちろんその他の植物にも使用できます。

6.ファイバークレイ鉢

比較的最近誕生した素材の鉢です。まるでテラコッタや石のようなデザイン性や質感を持ち、同時に軽くて丈夫で通気性も良い高級鉢です。
※現在弊社での販売はありません。

7.セラミック鉢

陶器に近い素材で、通気性や透水性はありません。デザイン性が高く、主に観賞用の植物の管理に使用します。
※現在弊社での販売はありません。


▲目次へもどる
商品一覧

関連コラム
ガーデニング資材について アーチ・フェンスについて 用土・肥料 その他について
園芸便利グッズについて 鉢・プランターについて オーナメントについて
花台について 菊資材について ガーデニング用品について
コンポスターについて    
このページのtopへ