西日本最大級の園芸センターを持つ国華園オンラインショップ

【お知らせ】メンテナンスによる一時サービス停止のお知らせ。
平素は「国華園オンラインショップ」をご愛顧いただきありがとうございます。
下記日程でシステムメンテナンスを行います。メンテナンス中はサイトの閲覧ならびに、ご注文手続きができなくなります。
メンテナンス終了次第サービスを再開させていただきますので、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど何とぞよろしくお願い申し上げます。
◆メンテナンス予定時間:2018年11月20日(火)・13:00~14:15頃まで◆


大人気商品
販売終了間近
大人気商品
注文殺到中
新発売
ネット限定
 
注文殺到中
ネット限定
大人気商品
注文殺到中
新商品
大人気商品
かにポイント祭

商品カテゴリー

HOME> 用途で選ぶ芝刈り機

おすすめの芝刈り機とは?手動・電動の比較等



庭一面に広がる緑の世界を演出してくれる芝生。
緑は見る人の心を落ち着かせてくれる作用があり、快適な暮らしには欠かせないものです。
通行人の目を引くその鮮やかな景色は、一度手に入れると手放せない魅力がありますね。

しかし、芝生は生き物ですから時間の経過と共にどんどん成長していきます。成長し過ぎた芝生は景観を損ねますし、害虫の繁殖の原因にもなります。
とはいえ忙しい毎日を送っている方は、なかなかメ芝生のメンテナンスに費やす時間が確保できないものです。
労力もかかりますし、女性の方や足腰の悪い年配の方には特に厳しいものがあるでしょう。

そこで、芝刈り機を一つ購入しておくといいでしょう!
おすすめの芝刈り機の選び方、そのポイントについてお話しますね。

仕上がりの美しさにこだわる芝刈り機

芝刈り機 通販
何故庭に芝生を敷くのか? その答えは簡単です。
庭を美しく見せるためですね。
ならば、芝刈り機を購入する際も「いかに芝生を美しく手入れすることができるか」という点に一番の拘りをもって選ぶべきだと思います。

では、芝を美しくメンテナンスするための芝刈り機のおすすめチョイスとは一体どんなものなのか、これからご紹介したいと思います。

まず芝刈り機には芝を刈り取るための「回転刃」が付いていますが、これには二種類あります。 それぞれ「ロータリー式」と「リール式」と呼びます。

結論からいいますと、美しい芝生を維持するなら「リール式」が断然おすすめとなっています。
リール式の芝刈り機がおすすめされる理由は、なんといっても「切れ味」です。
切れ味が鋭いので芝を傷めることなくキレイに刈り取ることができますし、ゴルフ場のグリーンのような短さにすることもできます。
切れ味が悪い芝刈り機は、芝の組織を「押しつぶす」ようになってしまうので、切り口の形が悪くなったり変色したりして、見栄えが悪くなってしまうのです。
人に自慢できる美しい庭を維持したいなら、リール式の芝刈り機をおすすめしたいと思います!

作業効率にこだわる芝刈り機

一方「ロータリー式」の芝刈り機ですが、こちらも全くメリットがないというわけではありません。
リール式の芝刈り機と比較すると切れ味が悪く、どうしても仕上がりの美しさでは劣ってしまいますが、作業効率の速さではロータリー式に軍配が上がります。
長く伸び切った芝でも簡単に刈り取ることができるので、放置し過ぎた庭には丁度良いかもしれません。

また、ロータリー式芝刈り機の回転刃はシンプルな構造になっているので、簡単に分解して掃除することができます。
リール式は少し複雑で手間がかかるため、初心者向け芝刈り機としてはロータリー式の方がおすすめとなっています。
とはいえ手入れ後の仕上がりの美しさを考えれば、やはり多少掃除等が面倒でもリール式を選んだ方が良いのではないでしょうか。

手動式と電動式、どっちが良いの?

芝刈り機には「手動式」と「電動式」の二種類があります。業務用として「エンジン式」というものもありますが、一般家庭には縁のないものなので除外しておきましょう。
では、手動式と電動式のどちらの芝刈り機がおすすめなのか? という点についてですが……。

一見、電動式の方が余計な労力がかからず楽にメンテナンスできそうに思えますが、実際は手動式とさほど違いはありません。
そして手動式の方が当然値段も安いので、まずコストの面で手動式に軍配が上がるでしょう。

そして、電動式には駆動の為のバッテリーが搭載されているため、女性や年配の方には少し重いかもしれません。そしてバッテリーが切れれば当然稼働しなくなるので、そこで作業が中断されてしまいます。
手動式の芝刈り機なら軽々動かせますし、もちろんバッテリーの心配もいりませんね。

他にも、電動式には「作業音」「電気代」「収納場所」といった問題があります。
よほど何らかの事情が無い限りは、手動式の芝刈り機をおすすめして問題ないでしょう。


以上が、芝刈り機のおすすめの選び方、そのポイントでした。
いつまでも美しい庭の景観を保つために、是非参考にしてみて下さいね!


このページのtopへ